2007年03月31日

プロポーズ大作戦に出ちゃう榮倉奈々ちゃん(しらふ)

4月からやるドラマで「プロポーズ大作戦」っていう恥ずかしい名前のドラマあるじゃん?

これ、長澤まさみちゃんが出てるっていうのは知ってたんですけど、僕の中だけで「ダンドリ」でおなじみの榮倉奈々ちゃんも出てるんじゃーん!

しかも、榮倉ちゃん、長澤まさみちゃんの親友役らしいので、かなり出演シーンあるんじゃない? こりゃ、毎週、観ないと。ってか、毎週録画しないと。

榮倉ちゃんすんごくかわいくない? って、かわいくてキレイだから女優やれてるんですけど、なんか、印象的に「透明」な感じがする。

長澤まさみちゃんもかわいいと思うんですけど、最近、やつれてない? グラビアとか見ると、なんだか、目の付近から疲れが滲み出てる。相当、タイトなスケジュールなんだろうなー。

とりあえず、プロポーズ大作戦は4/16が初回みたいなので、カレンダーに「かなめんキター!」と書き込んでおくと良いかもしれません。

アマゾン:
榮倉奈々 2009年カレンダー

posted by やすだ at 14:39 | Comment(0) | 榮倉奈々

2007年03月26日

夢に出てきちゃう榮倉奈々ちゃん(酔)

昨日、「檸檬のころ」のサイトとかいろいろ見てから眠ったら、夢の中に榮倉奈々ちゃん出てキター!

何、この、男子高校生な夢見る感じは。

夢の中で、「檸檬のころ観ます! ゼッタイ観ます!」的にハイテンションで榮倉ちゃんに話しかけてる自分がいました。夢の中の榮倉ちゃんは、

「は、はぁ」

って、すんごい困った顔してた。

っていうか、夢の中で、どういうシチュエーションで榮倉ちゃんに会えたのかよく覚えてないんですけど、すんごい久しぶりに芸能人の方が夢に出てきた感じ。朝目覚めて、苦笑い。

自分の中だけでダンドリでおなじみの榮倉ちゃんですけど、ホントかわいくない? 9等身ですし。今、何気に主演映画が2本(檸檬のころ、渋谷区円山町)公開してますし。
posted by やすだ at 00:34 | Comment(0) | 榮倉奈々

2007年03月25日

艶っぽすぎるあおい優ちゃん(酔)

この前、オンライン試写で「蟲師」を観たんですけど、あおい優ちゃんがオダギリジョーくんと並んでずーっと出てるのかと期待してたんですけど、ちょい役を少し超えたぐらいしか出演シーンがなかった。

あおい優ちゃんが観たいのにー!

メインで出てるのは、ギンコちゃん役のオダギリジョーくんとギンコちゃんの育ての親役の江角マキコさんですよ。あおい優ちゃんは途中からエピソードのひとつとして出てくる感じ。

映画の始まり方とか「蟲師の世界っぽい!!」って感激しながら観てたんですけど、阿吽(あうん)のエピソードが終わってからなんだかだれてきた。だれてきたところで、あおい優ちゃんが出てきて、このエピソードはすんごい面白かった。

さえばしみたいな鉄の箸でにょろにょろ動く字をつまんで、ひょいって投げるあおい優ちゃん、かっこ良すぎ! ポーズとか。

ってか、その前に、あおい優ちゃん、病んでる役でその病気(というか蟲の侵食)が進行してもだえ苦しむんですけど、その「うんうんうーん」って汗かきながら苦しむ姿が艶っぽすぎ!

片脚は常に病んでるので、片側になよって傾いて座るんですけど、着物姿と相まってかなり艶っぽい。多分、多くの人があおい優ちゃんで欲情すると思う。

で、あおい優ちゃんに仕えてる女中みたいな人が、一向に回復しないあおい優ちゃんの悪い血を(刀で切りつけて)出すってことで、苦しんでるあおい優ちゃんを抱っこして

「風呂沸かしておくれ!」

って、言うんですよ!!

ついにキター! あおい優ちゃんの入浴シーンキター! 乳首キター! って思ってたら、服来せたまま、湯船にちゃぽんって浸けてた・・・。

それ、おかしいだろ! 湯船に浸けるときは、基本、全裸だろ! あおい優ちゃんも全裸にすべきだろ!

・・・とか思いましたけど、ま、しょうがないんだろうなー。

漫画は半分くらいまでしか読んだことないんですけど、阿吽と虹のエピソードは知ってたので、うんうん、映像化するとこんな感じだろうなと納得しながら観れたんですけど、ギンコちゃんの出生の秘密とか漫画で描かれてるの? もし描かれてなくて映画オリジナルの脚本だったら、これ、蛇足だと思う。ない方が全然いい。

江角マキコさんの演技がどうも映画にそぐわないというか、ひとり浮いてるというか、映画を壊してるというか、非常にもったいないなーと思いました。

CGが予想以上に良く出来てます(特に字がうにょうにょ動くCG)。映画としては、盛り上がりがないというか、後半になってくるとだれてくるので、蟲師の世界観とかに興味がない人には、退屈な映画かもしれませんけど、あおい優ちゃんが、ホント、艶っぽく映ってるので、あおい優ちゃん好きは観るといいと思います。
posted by やすだ at 01:06 | Comment(0) | 映画

2007年03月19日

特典の「宮崎あおいちゃんからの手紙」が良すぎ(しらふ)

「ただ、君を愛してる」のDVDキター! まだ、本編1回しか観てないけど、やっぱ、この映画いいよ! 宮崎あおいちゃん超かわいいし、キスシーンとか、やらしっ!

家に泊めてもらったお礼に宮崎あおいちゃんが「体で払う!」って言って抱きついてくる興奮シーンですけど、

「クリーム塗っていいよ!」

じゃなくて、

「ぬるぬるしたの塗っていいよ!」

だった。

どっちにしろ、やらしっ! 宮崎あおいちゃんやらしっ!

このシーンも興奮しますけど、やっぱ、キスシーンがねっとりしててやらしい。ゼッタイ、舌入れてますよ、玉木宏くん。確実に宮崎あおいちゃんの唇をちゅーちゅー吸ってますもん。

で、やっぱり、最後は泣いてしまいました。この映画好きだわ。とりあえず、宮崎あおいちゃんがかわいすぎる! 赤メガネ姿とか超似合ってますし。

で、プレミアム版DVDの初回特典として、宮崎あおいちゃんからの手紙(静流から誠人への手紙)が付いてきます! これすんごくイイ! 映画の中で使われてるやつのレプリカですけど、すごいイイ! 久々に声に出して「うわっ! これ、イイ!」って言っちゃいましたもん。

↓これ。

AUT24830.JPG

良くない? 「あれ? 女の子から手紙届いちゃった?」って感じが味わえますし、「ただ、君を愛してる」のDVDを買う人の特性分かってるわ、製作者。偉い。

宮崎あおいちゃん好きな人はもうとっくに観てると思いますけど、それ以外の人も、ホント、あおいちゃんかわいいんで、しかも、油断してると感動しちゃいますので、観ると良いと思います。

大学生のころって、こんなシーンあったなー(自分じゃなくて自分の周りで)って思えるところ多数ですし。相変わらず「CGの鳥」はいらなすぎなんですけども。
posted by やすだ at 16:37 | Comment(0) | 映画