2007年12月29日

好きなアイドルに罵られるシャワーガール(しらふ)

この前、「シャワーガール」っていう文字をテレビ欄で見つけて、ちょっと、やらしいドラマなんじゃないかと勝手に推測して、ハァハァしながら観たら、全然やらしくありませんでした。

・・・けど、超面白かった!

主人公が絵を描くこととアイドルが好きっていう設定で、自分と重なるところがあって、超感情移入。

主演の三流イラストレーター役が濱田岳(はまだがく)くんで、相手のアイドル役が(ホントにアイドルの)杏さゆりちゃんなんですけど、その杏さゆりちゃんの演技が超はじけてました。

杏さゆりちゃんに

「てめーがやってること(仕事にならない絵を描いてること)はオナニーなんだよ!」

ってSっ気たっぷりに言ってもらえて、きゅん!ってなりました。こんなかわいい女の子に罵られるのは、相当、シアワセですよ!

「こんなアイドルとデートできたらなー」

「呼んだ?」

っていう、南明奈ちゃんのCMがありましたけど、あんな感じで(どんな感じ?)、アイドルが、かわい気たっぷりに

「じゃーん!」

って登場するんじゃなくて、

「おい、プリンねーじゃねーかよ! 早く買ってこい!」

って、いきなり部屋にずかずか入り込まれて、命令される感じ?

性格が超悪くって、Sっ気たっぷりで、がさつで、でも、かわいいっていう、いそうでいない、いたとしてもアニメの中だけっていう女の子が突然部屋に来てくれるっていう、うれしすぎる設定なんですよ!

表向きは、かわいい10代のアイドルなんだけど、実は、4リットルペットボトルの大五郎とか飲んじゃったり(年齢詐称)、

「てめー、(シャワー浴びてるところを)のぞいただろ!」

って、グーでなぐってきたり(Sっ気キタコレ!)、ホント、良すぎだから!

こんな女の子と一緒に暮らせたらシアワセだろうなーって観ながら思いました。自分の妄想をドラマ化してくれたって感じ。

「エヴァンゲリオン:序」を観たときも

「終わらないでー、まだこの世界に居させてー」

ってなりましたけど、このドラマ観てるときも、この感情になりましたよ。

「シャワーGirl!」制作スタッフ、超グッジョブ!
posted by やすだ at 22:16 | Comment(0) | ドラマ

2007年12月26日

ミュージックソンでリアルに怒る川嶋あいちゃん(酔)

昨日のミュージックソン(ニッポン放送のクリスマス恒例のチャリティ番組)を呆けっと聴いてたんですけど、カトゥーン(今回のパーソナリティ)の人気って、やっぱ、すごいんだな。

「今、カトゥーンの田口くんが電話を受けてます!」

とか言うだけで、電話が鳴りまくり。カトゥーンが電話を受けてないと「しーん」って感じで、どんだけ、カトゥーン人気あんだよ!って感じでした。

カトゥーン以外にも石原さとみちゃんとか、上戸彩ちゃんとか、前にニュージックソンのパーソナリテイを務めた人たちも応援ってかたちでゲスト出演してくれて、かつ、電話受けもするんですけど

「みんな、カトゥーンのファンです(笑)」

的に苦笑いしてましたよ。

で、(旧「I WiSH」の)川嶋あいちゃんも深夜にゲスト出演して、電話受けもしたんですけど

「川嶋あいですって出たら、『あ、中丸くんじゃないんだ』って電話切られました!!」

って怒っちゃって(半笑いとかじゃくて、リアルで怒ってて)、場の空気がすごく悪くなってました。

川嶋あいちゃんも、チャリティ番組なんだから、そこはお茶を濁して、

「カトゥーン大人気ですね!」

的に言えばいいものを、(相当頭にきてたのか)超イガイガした態度をとってました。ガチャ切りされて、相当「ムカッ!」ってきちゃったんだろうな。

司会の新保アナウンサー(超かわいいニッポン放送の女子アナ)も、どうコメントしていいのか分からず、スルーしてましたよ。
posted by やすだ at 01:51 | Comment(0) | ラジオ

2007年12月24日

薬害肝炎代表の人と曽我ひとみさんの区別ができない(しらふ)

触れていいことなのかよく分からないですけど、薬害肝炎訴訟の代表の人(山口美智子さん)って、(ジェンキンスさんへの熱烈チューでおなじみの)曽我ひとみさんに似てない?

ってか、曽我さん本人じゃないよね? 自分の中では、イメージが重なってて、区別できない。

最初、テレビで薬害肝炎関連のニュースを見たとき、

「あれ? 曽我さん来ちゃった? 間違って曽我さん紛れ込んじゃった?」

って思いましたもん。代表の人がジェンキンスさんに熱烈チューしても、全然、違和感なし。

それと、肝炎訴訟の中に異様にかわいい女の子(福田衣里子ちゃん)いるじゃん?

このかわいい女性(福田ちゃん)が街頭で必死にビラ配りしてるのに全然受け取ってもらえないニュース(?)やってて

「なんで、福田ちゃんが配ってるのに受け取らないんだー! 立ち止まれよ!」

ってテレビの前で超イライラしました。他の人が配っててスルーさてても「ふーん」って感じですけど、福田ちゃんが配ってる場合はスルーしちゃダメ!

ニュースを配信してる側も福田ちゃんのかわいさに気付いてて、代表の人が話してるのにも関わらず、福田ちゃんナメで代表の人撮ったりしてるし、垂れ幕持って、

「国は責任を取れー!」

的にデモ行進するときも福田ちゃん中心で撮ってるし、なんか、もう福田ちゃん祭り。
posted by やすだ at 15:52 | Comment(0) | ニュース

2007年12月23日

木星大好きなしょこたん(酔)

今日の「中川翔子のギザサイエンス」(ニッポン放送のラジオ番組)で、僕が個人的に大好きな「ダークマター」と「ダークエネルギー」ネタやってくれたー。

東大の研究室で「ダークマター」とか「ダークエネルギー」とか研究してる人たち(学生さんたち)が出てきたんですけど、宇宙の研究を生業(なりわい)としてることに少し嫉妬(学生だからまだ生業じゃないだろうけど、いずれ生業になるのは確実)。

で、しょこたんはその学生さんたちに、

「しょーこね、木星が大好きで、木星の汚い感じとか、木星のしましまが好きなんですけど、マミタスマミタス・・・」

的に言ってました。しょこたんの木星大好き告白キタコレ。

・・・でも、学生さんたち、無反応。

で、前に確かにしょこたんが宇宙は収縮してるって言ってたんですけど、やっぱり違ってて、ちゃんと宇宙は拡大してて、しかも、その拡大速度が上がってるらしい! すんごい勢いで宇宙が広がっちゃってるらしい!

ダークエネルギーは、そんなに宇宙広げてどうしようっていうんだろ? 少しずつは広がったらいいんだけど(僕の感覚的な感想)、加速度的に広がっていくと、なんか宇宙やばい感じしない?

しょこたんも、

「え? 宇宙、崩れたりしない? 大丈夫? トゥットゥルー!」

的に心配してましたよ。

あと、ダークネタの他にブラックホールを研究してる人がいて、「光さえも出てこれないブラックホールをどうやって見るか」みたいなことを研究してるらしい。

なんか、光さえも出てこれないほどの重力の天体って、怖っ! どんだけ自分にくっつけたいんだよ!って感じ。
posted by やすだ at 01:11 | Comment(0) | ラジオ