2009年03月02日

キラキラオーラが出てた生(なま)南沢奈央ちゃん(しらふ + 酔)

南沢奈央ちゃんの写真集「普通。」の発売イベントの握手会(第2部)に行ってきました。

奈央ちゃんのファンってわけじゃないんですけど、ラジオ(ニッポン放送「ビビッとコイ!」)を毎週聴いてて、そのラジオでも、

「写真集のイベントがあります!」

って元気に言ってて、行かなきゃいけないんじゃないかという気分になって、行ってきました。

時間ギリギリに行ったら、イベントの場所が9階なのに、3階まで列になってました。第2部であれだけの列になってるとしたら、第1部はもっと列になってたんじゃないだろうか?

で、階段でひたすら並んで・・・、と言っても、そんなに時間はかからず、30分くらいで9階に到達。

会場となった「紀伊国屋書店の9階」って、本のフロアじゃなくて、一般のお客さんが入れない雑居ビルのフロアなので、なんだか、薄暗い。その薄暗い通路を進んだ、ビルの一室が会場となってました。

なので、その部屋に入って、やっと、奈央ちゃん本人が見れて(会えて)、握手して、山積みになってる写真集を1冊もらって、速攻、退出しないといけないので、奈央ちゃんに「接見」できたのって、時間的に、多分、20秒〜30秒くらい。それくらい短い。

でも、生(なま)奈央ちゃん、キレイだったー! 超キレイ! やっぱ、女優! なんか、奈央ちゃんの周りに星がキラキラ舞ってた。・・・ように感じました。奈央ちゃんの周りが異空間な感じ?

多分、これが女優オーラ(お姫様オーラ? キラキラオーラ?)ってことなんだろうな。

スウィートパワーの中の人が、一度、スカウトを断られたにも関わらず、わざわざ高校受験が終わるまで待って、それからしつこく口説いて、同じ事務所の黒木メイサちゃんの舞台とか見せて、

「女優業って面白そうじゃね? やってみたらいいじゃね? とりあえず、スウィートパワーに入ったらいいんじゃね?」

って、説得したの分かるわー(今月号のBOMB(2009年03月号)の巻頭特集の記事より)。奈央ちゃん、キレイすぎる。オーラありすぎる。

ってか、なんで、あんな薄暗いビルの狭い一室が握手会の会場なの? 一応、花が飾ってありましたけど。

握手会って、

「では、本日の主役、南沢奈央ちゃんでーす!」

「きゃはっ!」

って、感じで開催するもんだと思ってたんですけど、全然、静か。静かすぎる。

「すいません、整理券を拝見させていただきます、・・・はい、どうぞー」

「次、5名様までいきまーす」

「握手が終わった後、整理券をスタッフに渡してくださーい」

とか、スタッフに指示されるだけ。ひたすら並んで「一瞬」見れるだけ。

一応、奈央ちゃんに「接見」するときに、

「あの、あの、ラジオで奈央ちゃんのお父さんが「赤い糸」の前売り券を・・・、ハァハァ、あの、100枚買ったのが(僕の中で)一番の面白エピソードでした! たはっ!」

って、言ってみたんですけど、奈央ちゃんは、

「・・・?」(←ぎこちない笑顔)

ってなって、完全に「反応なし」でした。

posted by やすだ at 20:40 | Comment(0) | 南沢奈央