2010年10月26日

ジャパニーズカッパの佐武宇綺ちゃん(しらふ + 酔)

今月号のBOMB(2010年11月号)に佐武宇綺ちゃんが2ページ載ってるんですけど、宇綺ちゃんって、基本、面白い人っていうか、コミカルな人っていうか、サービス精神旺盛な女の子なので、昨日(2010/10/25)発売になったファースト写真集の「うきしき」にもそれが現れてる模様。

「ハワイに行って撮影してきたんですよ!! 初めての写真集なのでいろんなことに挑戦したいということで相当怖い高〜い崖の上で撮ったり、カッパの着ぐるみを着て "ジャパニーズカッパ!!" って叫びながら街中を走ったり(笑)

それでタイトルも「カッパ」だと!?(笑)

「違います違います(笑)」

「カッパ」っていうタイトルじゃなくて、「うきしき」。「宇綺式」(宇綺流)もしくは、「宇綺 + 四季」の意味らしい。

ってか、「うきしき」じゃなくて、「宇綺 + カッパ」で、「うきっぱ」が良かったんじゃない?

(中略)
「さっき、話したカッパ以外にも早朝の歩道橋で撮ったり、本当にインパクトのある写真もイッパイ収められているのでぜひともみなさんに見ていただきたいです」

写真集のエピソードをたくさん話してるのに、カッパの印象しか残らない・・・。

これ、宇綺ちゃん自身が

「カッパの着ぐるみ着きたいですぅ〜」

って、スタッフに提案して、カッパの着ぐるみを着て、ハワイの街中を

「ジャパニーズカッパー! あははははははは!」

って、疾走したんだろうけども、写真集の撮影じゃなかったら、これ、ふつーにおかしな人だよね?

カッパの中の人が美人な佐武宇綺ちゃんだからいいですけど、もし、中の人がおっさんで、

「ジャパニーズカッパ! ぐへへへへ」

って歩いてたら、連行されちゃうよね?

動いてる宇綺ちゃんって、「開運音楽堂」でしか見たことないんですけど、なんか、コミカル。動きがコミカル。キレイっていうよりもコミカル。かわいコミカル。
posted by やすだ at 03:08 | Comment(0) | グラビア

2010年10月25日

片山善博さんに似てる「メガ津波が?」の人(しらふ)

「メガ津波が?」

の「TSUNAMI -ツナミ-」を観て来ました。

この「メガ津波が?」っていうセリフを言う人、片山善博さん(かたやまよしひろさん / 今の総務大臣 / 前の鳥取県知事)に似てない?

片山さんを少しいじわるくした顔っていうか、片山さん本人っていうか。

片山さんが会見で

「では、会見を始めます・・・」

「メガ津波が?」

って、突然、言い出しても全然違和感なし。

観る前から韓国映画って分かって観たんですけど、韓国色が強すぎて、自分には合いませんでした。

サモハンキンポーさんが出てきそうな、 古い香港映画を観てるような感覚。Yahoo!映画のユーザー評価が2点代(2010/10/25現在)っていうのも分かる。

「TSUNAMI」っていう題名(邦題)になってますけど、津波が怖いっていうより、空からコンテナ(座礁したコンテナ船のコンテナ)がどっかん、どっかん、落下してくるところが、怖くて・・・、題名「ツナミ」より「コンテナ」って感じ?

あと、主人公っていう設定の、いっつもお酒飲んでる中年のおっさん(マンシクさん)は、大泉洋さんに似てます。大泉洋さんを少し「キリッ!」ってさせた感じ。

その大泉洋さん(キリッ!)が、

「ヨニー!(好きな女の子の名前) 野球行こうよ〜! ねえ〜、行こうよ〜」

って、腰をふりふりしながら、誘うシーンがあるんですけど・・・、気持ち悪っ! 中年おっさんの腰ふりふり気持ち悪っ!

こんなに気持ち悪くて、いつもお酒飲んでて、子持ちで、奥さん出て行ったきり戻ってこない大泉洋さん(キリッ!)が、最終的には、(津波終わりに)キレイなヨニさん落としてますからね。

ヨニさんは、こんな大泉洋さん(キリッ!)の、どこが良かったんだろうか? 津波終わりで興奮して、体が上気して、ふわふわした心持ちになっちゃってて、ついOKしちゃったていう流れ?
posted by やすだ at 00:24 | Comment(0) | 映画

2010年10月24日

周りの男子を冷たい目で「で?」って見るあだっちぃ〜(しらふ + 酔)

今月からBOMBが大きくなりましたけど、前号で本のサイズが大きくなるっていう告知があって、

「え? 今までの小さいサイズでいいじゃん」

「30年間続けてきたのに、今さら?」

って思ってたんですけど、実際に大きくなったサイズ(B.L.T.サイズ)のBOMBを手に取ると・・・、グラビアが大きいサイズになっててイイ!

だって、あだっちぃ〜(足立梨花ちゃん)のグラビアが大きいサイズで見れるんだもん!

あだっちぃ〜のお尻のサイズが今までの倍! 大迫力!

今月号のBOMB(2010年11月号)に足立ちゃん、4ページ載ってますけど、4ページ目(P.110)の白ビキニのグラビア、超やらしいですよ! 超淫靡!

白ビキニで、お尻にフォーカスしつつの、顔だけ振り向きつつの、あだっちぃ〜スマイル全開の、いつものバックショットスタイル(オシリーカ専用 - 足立ちゃんのために開発された新たなグラビアスタイル)なんですけど、お尻のほっぺの肉のはみ出し具合が半端ないコレ!

お尻がぷりん!ってしてて、ビキニから完全に左右のお尻のお肉がはみだしてるー! やらしっ! あだっちぃ〜のお尻やらしっ! やらしすぎる!

重厚なお尻っていうか・・・、肉厚! あだっちぃ〜のお尻、肉厚すぎる!

グラビアもいいですけど、インタビューも面白い!

(10月16日で18歳になったのを受けて)
(足立ちゃんが)大人の男とお付き合いしてもおかしくないかもよ。17歳の子とはお付き合いできなもんね。

「そっかぁ。私も大人の男性をターゲットにできるってことですもんね。なんか燃えてきました(笑)

あだっちぃ〜、燃えてきたー! おっさんターゲットキター! 僕も完全にターゲットの範囲にキター!(キテないから・・・、「大人の男性」って言ってるだけだから)

私が今まで恋愛できなかったのは、周りの男子が子供過ぎるからなんですよ。」

「恋愛できなかった」キター! 恋愛経験なし宣言キター!

いいよ! あだっちぃ〜、いいよ! お尻がぷりんとして、お尻を前面に出したグラビアを撮らせてくれるのに、「恋愛経験がない」っていう清純ぽい感じイイ!

お尻がぷりんとしてるのに・・・、清純! なのにお尻がぷりん! なのに清純! なのにお尻がぷりん!(以下、ループ)

「設定」だとしてもイイ! 「恋愛経験ないっていう設定」イイ!

「だって、(周りの男子は)虫のオモチャでおどかしてきたりするんですよ。幼いですよねぇ。可愛げのある女の子は "キャッ" って反応してあげるんですけど、私はノーリアクションの上、冷たい目で "で?" って見るから、お前は面白くないって言われる」

あだっちぃ〜の冷たい目線キター! 周りの男子に軽蔑の目線キター! 女王様あだっちぃ〜君臨キター!

僕もあだっちぃ〜に「で?」って冷たい目で、汚いものを見る感じの目線で見下されたい! 見下されたすぎる!

はぁ、はぁ・・・。

ってか、冷静に考えると、周りの男子は、あだっちぃ〜が、かわいくて、美人すぎて、話しかけたいんだけど、

「アイドルオーラ + 女優オーラ + ホリプロスカウトキャラバン・グランプリオーラ」

が出てるから、話しかけにくくて、きっかけがないから、虫のオモチャでおどかしたりしてるだけだよね?

・・・その教室の風景を思い浮かべると、ふつーに、仲のいい男子と女子がイチャイチャしてるようにしか見えない。

あだっちぃ〜、男子とイチャイチャしちゃダメー!

・・・って、別に、いいのか。
posted by やすだ at 22:58 | Comment(0) | 足立梨花