2007年10月30日

かわいさが抜けないクローズドノートの永作さん(しらふ)

クローズドノートに沢尻エリカ嬢のアルバイト先の同僚として、何気に永作博美さん出てたー。やっぱ、永作姉さん、超かわいい。超顔丸い。

永作さん、年を重ねても、かわいさが全然抜けない。ふつー、30も半ばを超えれば、だんだんとかわいさが抜けていくのに、抜けない。なんなんだろ? この異様なかわいさは。いたずらっぽく微笑む表情とか見るときゅんっ!ってなる。

こんなかわいい店員さんがいる万年筆屋さんが実際にあったらいいのになー。

って、映画観ながら薄ぼんやり思いました。

それと、冒頭にしか登場しませんけど、今話題のダルビッシュ妻のサエコちゃんが沢尻エリカ嬢の友だち役で出てました。

この映画の撮影のときは多分、ダルビッシュくんにビッシュされてないときだと思うんですけど、あれ? 丁度、ビッシュされてるときくらいかもしれませんけど、サエコちゃんの演技観ながら

「ダル・・・ビッシュ・・・」

って思いました(※1)。

サエコちゃんって、アニメ声だし、えくぼ出るし、ふつーにかわいくない? ちょっと気が強そうな感じもするし、良くない? 良いよね?

って、「バックダンサーズ」を観たときに思ってたのも束の間、さくっとダルビッシュくんに捕まって、ビッシュされちゃいました。

ま、サエコちゃん的には将来超有望でかっこいいダルビッシュくんと結婚できて、

「超シアワセ〜、えへへへ」

ってことなんだろうけど。なんだかなー。

※1「ダルビッシュのビッシュ」という言い回し:ナイティナインのオールナイトニッポンより
posted by やすだ at 00:21 | Comment(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
プロメテウス子ちゃん